●以下の10日間のうち、8日以上出席されることで修了証が発行されます。8日以上の出席が難しい方にも「救済措置」があります(本ページの下部参照)。さらに詳しくはお問合せください

●当校のキャリアコンサルタント養成講習は、通学形式:80時間(全10日間) + 通信形式:70時間 で構成されています。

通学について(2020年12月開講コース)

※専門実践教育訓練給付金の対象講座です。

時間

9時~18時40分 (合計8時間、昼食休憩:1時間、小休憩:合計40分)

日程

全10日間。土曜日または日曜日開催となります。

ー お知らせ(11/19) -

土曜コースは定員に達したため募集終了いたしました。

新たに日曜コースを増設いたしましたので、日曜コースをご検討お願いします。

※同じ「〇日目」であれば、他コースを受講可能です。但し、乗り入れ回数は、1人2回までとします。

土曜コース ※募集終了

1日目12月26日(土曜)
2日目 1月 9日(土曜)
3日目 1月23日(土曜)
4日目 1月30日(土曜)
5日目 2月 6日(土曜)
6日目 2月13日(土曜)
7日目 2月20日(土曜)
8日目 2月27日(土曜)
9日目 3月 6日(土曜)
10日目 3月20日(土曜)

日曜コース ※募集中

1日目12月27日(日曜)
2日目 1月10日(日曜)
3日目 1月24日(日曜)
4日目 1月31日(日曜)
5日目 2月 7日(日曜)
6日目 2月14日(日曜)
7日目 2月21日(日曜)
8日目 2月28日(日曜)
9日目 3月 7日(日曜)
10日目 3月21日(日曜)

場所

東武東上線「柳瀬川」駅 徒歩1分(池袋から準急で約23分です) 

埼玉県志木市館2-5-2 鹿島ビル4階 志木サテライトオフィス内  地図はこちら

※ZOOM受講も可能です。

国家試験の日程について

最短で、第17回試験を受験可能です。

※専門実践教育訓練給付金制度を利用し、追加20%の給付金を受給するためにはこの第17回試験を受験し合格することが必要となります。(講座終了後最短での受験が必要となるため、18回以降の受験・合格では追加給付金の対象外となります。)

・受験申請受付(郵送:締切日消印有効)

2021年4月5日(月) ~4月26日(月)  キャリアコンサルティング協議会(CC協議会)

2021年4月8日(木) ~4月23日(木)  日本キャリア開発協会(JCDA)

・学科・実技論述試験 

2021年6月27日 (日)  (集合時刻 学科 10:10 / 実技論述 14:10)

・実技面接試験

2021年7月 3日(土)or4日 (日), 11日(日) 日本キャリア開発協会(JCDA)

2021年7月 10日(土) ,11日 (日), 17日(土),18日(日)  キャリアコンサルティング協議会

・合格発表予定

2021年8月10日(火)

詳細はこちら キャリアコンサルティング協議会HP 

■次回以降の開催予定

2021年3月開講コースの日程は決まり次第お伝えします。

欠席対応について

通学10日間(全80時間)のうち、2日間(16時間)までは、自宅学習として課題レポートをご提出頂く事により、修了要件を満たすことが出来ます。

※16時間を超える欠席が予定される場合は、以下いずれかの対応をさせて頂きます。
1.次回開講コース(3ヶ月毎に開講)にて振替受講(無料)
2.ご希望の日時で個別補習(有料)

通信課題について

受講期間内に、添削課題4回分に取り組んでいただきます。
ご提出の目安期限はございますが、 ご自身の都合の良い時間、場所で学習を進めて頂く事が出来ます。

課題内容は、選択式問題および記述式問題となっており、国家試験の学科対策に直結するような内容となっています。提出後にお渡しする「回答と解説」は内容も充実しており、試験対策にも有効です。

受講料

270,000円(税込)

専門実践教育訓練給付金の対象講座です。

雇用保険の被保険者または被保険者であった方で一定の条件を満たす場合、受講費の50%(講座終了後に資格取得し、受講修了日から1年以内に雇用保険の被保険者となった場合あるいは既に被保険者である場合は、追加で20%)の給付金が、ハローワークから支給されます。

※給付金を利用する場合は、受講開始日の1か月前までにハローワークで申請が必要となります。受講開始日は、講座1日目の日付となります。

詳細は下記をご覧ください。

※ 6回までの分割は、分割手数料を頂きません。

※paypayでのお支払いを可能としました。